綺麗に痩せることを目的にする

糖分が含まれていない飲み物

ジュースは糖分が含まれる

糖質が含まれている飲み物をたくさん飲むと、それだけ脂肪として蓄積されるので控えてください。
ダイエット中に飲むなら、水やお茶を選択するのが良い方法です。
無糖なら、コーヒーでも良いでしょう。
お茶やコーヒーに含まれるカフェインという成分が、脂肪を燃焼する効果を持っているのでダイエットに効果的です。

ただカフェインを摂取しすぎると胃が荒れる危険性があるので、飲みすぎないように注意してください。
コーヒーやお茶だったら、1日コップ1杯か2杯程度留めておきましょう。
そのぐらいだったら身体に悪影響を与えず、しっかり効果を発揮できます。
ダイエットに良いと言われる成分でも、過剰摂取は意味がないと忘れないでください。

ミネラルを摂取できる水

水を飲むなら、硬水を選択するのがおすすめです。
硬水には、ミネラルが軟水よりも多く含まれています。
また海洋深層水にもミネラルが多いので、ダイエットに向いています。
水と一言で言っても、たくさんの種類があることを忘れないでください。
しかし日本に存在する水は、軟水が多いです。
ですから硬水の水を入手するのは、難しいかもしれません。

ネットなら海外の水も簡単に購入できるので、まとめて買っても良いでしょう。
さらにダイエット中に炭酸水を飲むとお腹が膨れるので、間食の防止に繋がると言われています。
お腹が空いたら、炭酸水でごまかす方法もあります。
炭酸水の中には糖分が含まれるものもあるので、確認してから買ってください。


TOPへ戻る